プロゴルファー『合田 洋』公式ブログ
<< ,鉢△鉢 | main | い鉢イ鉢 >>
これからも時々、中国に御邪魔します。

 実は小生、今年なってから、中国は北京に於いて定期的なゴルフレッスンを行っている。
中国駐在の日本人のかた、もちろん中国人のかたなど、進境著しい中国という国で、国籍を問わず様々なかたに対して、ゴルフのレッスンを敢行しているというわけで御座います。

 レッスンに携わるプロスタッフは現在2人、まだまだ2人で何とかヤッてゆける御客様の人数だが、どうやら御客様の多くに御満足を頂いているようで、受講人数は徐々に増えてゆく傾向にあるようだ。

 レッスンを行うプロスタッフは、不詳小生・合田洋と、もう一人は90年代の女子プロゴルフ界を席巻した 山崎千佳代プロ。
 山崎プロとは十代からの知り合いで、共に近隣のゴルフコースに所属していたという関係もあってか、男女という壁に隔たれてはいたものの、若年の頃には、お互いをライバルのようなイメージで捉えていた旧き良き友人の一人なのであります。
 ともあれ、二人して、ちょうど同じような頃にプロテストに合格し、ツアーに参戦をしていたが、また、ちょうど同じような頃にトーナメントの第一線を退き、現在このような形でレッスンという仕事に携われたことは、ある意味、幸せだと思ってもいる。
 まぁ、そんな我々レッスンスタッフ(現在は2人だが)が、日々綿密なディスカッションを重ねて、「御客様それぞれに最も良いアドバイスを行っていこう」という 個別スタイルのレッスン だから、スキルアップは元より、御客様の満足度もそこそこ悪いものではないのでしょうね。




※天安門の望楼より、世界三大広場の一つ 『天安門広場』 を望む。56の民族が混在する他民族国家・中国の象徴的な場所で、様々な民族衣装に身を包んだ人々が処狭しと行き交う。訪れたこの日は “晴れ” なのだが、何故か遠望がきかない。白濁の空もまた北京の特徴なのである。

        

 
Posted by : 合田洋 | 記事 | 08:44 | - | - | - | - |
TOP